fbpx

平成ありがとう 令和こそジャンプ!

 
長年蓄積し固まった首こりを
本質から解消する
全身美容リラクゼーション
ヴィーナスネックリフレクソロジー
創始者 新谷博志です
 
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
 
スクリーンショット 2019-04-30 18.12.28.png
 
 
 
いよいよ平成も残りわずか。
 
新時代・令和への
カウントダウンが始まりました。
 
 
平成という時代は楽しかったでしょうか?
思い通りの人生だったでしょうか?
 
 
30年前、思い描いていた人生を
歩めているでしょうか?
 
 
もし、違っているなら、
自分に正直に生きていないからでは?
 
 
 
毎朝起きるのが楽しみな仕事。
将来の夢を叶えるために稼げる仕事。
将来の不安を払拭するために必要な仕事。
いつ、人生が終わっても、
後悔のない人生だったと思える仕事。
 
 
 
そんな仕事をできていますか?
 
 
 
連休が来て
仕事から解放されると喜んでいるなら
それは、理想の人生を歩む中で
理想の職につけていないからかも。。。
 
 
 
もし、人生を変えたいなら。
もし、丁寧な暮らしをしたいなら。
もし、人の体を癒すことに興味があるなら。
 
あなたにとって
ヴィーナスネックリフレクソロジーが
令和の時代に取り組むべき仕事に
なるかもしれません。

 

好きな仕事で生きていきませんか?

 

なぜ私が
ヴィーナスネックリフレクソロジーを
志事として本気で取り組んでいるのか?
その理由は生い立ちにあります。
 
 
私は父を8才の時に亡くし
そこからは母1人子1人で育ってきました。
母は一生懸命働いていました。
 
 
ところが母は
定年退職する1ヶ月前に転倒、
60才で大腿骨の複雑骨折してしまったんです。
 
それから
78才で亡くなるまでの18年間、
ずっと不自由な生活をしいられ
楽しむどころか苦しんで苦しんで
日々を過ごしていました。
 
 
本当に頑張って働き、
真面目に生きていました。
 
 
親族にだまされたり、
兄弟に裏切られても
くじけることなく
強く生きる人でした。
 
 
 
そんな母がなぜ
人生のボーナスタイムともいうべき
定年退職後のいわゆる“老後”
を楽しむことができなかったのか?
ツラく苦しい期間になってしまったのか?
 
 
それは
「今だけを見て生きていた」から
だと想います。
将来どうなりたいかという人生設計や
したいことや夢、
それらがなかったからだと
息子の目には映りました。
 
 
一生懸命で目の前のやるべきことを
こなしてきた日々は例えるなら、
 
必死に目の前の道を走り続けて
ふと気がついて辺りを見回すと
深夜の山中で迷っていた。
そんな感じです。
 
 
母は怪我をしてからというもの
後悔ばかりしていました。
 
 
取り返しのつかないことが起こってからでは
気づいても引き返せない、と。
 
絶っ対に
母のような人を増やしたくない!
 
という想いで
今、この志事、
ヴィーナスネックリフレクソロジーを
しています。

 

 

明日から令和。
新しい時代の始まりです。

新しい時代に新たな決意!
ヴィーナスネックリフレクソロジーで
自分自身・家族・仲間・
体の不調を訴える世の中の人を
幸せにしませんか?

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 
 
 
 
悩めるセラピスト・施術家の
起業相談会も行なっています。
 
 
このメールに
以下の項目をコピペで
ご記入の上
ご返信ください。
 
 
〓〓〓 起業相談会希望 〓〓〓
 
氏名:
住所:
年齢:
性別:
生年月日:
希望場所:(京都・恵比寿・芦屋・テレビ電話)
個別相談希望日時(複数ご記入ください):
 ①
 ②
 ③
 
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
 
 
 
 
 
 
今年から募集を始めたのですが
新たに京都で1名増え
早くも5名の仲間ができました。
 
 
年齢・経歴不問、
成功する人は何歳からでも
どんな状況からでも
世のため、人のため、自分のために
いつも状況を楽しむ人です!