fbpx

【首を休める】

 
 
 
::::::::::::::::
 
 
長年蓄積し固まった首こりを
本質から解消する
全身美容リラクゼーション
ヴィーナスネックリフレクソロジー
創始者 新谷博志です
 
 
::::::::::::::::
 
 
 
 
あっという間に東京の体験会に
応募が殺到し、
残すところ2枠!
 
 
 
 
以降の日程も公開しておりますので
ご覧くださいね。
 
 
 
 
さて、
お客様からこんな
ご質問をいただきましたので
今回はこちらの疑問に
お答えいたします!
 
 
 
 
どうやったら
首を休められますか?
 
 
 
photo-1515459349868-cc0304570a40.JPG
 
 
”休める”というイメージは人それぞれ。
 
 
そして、人って面白いもので
疑問を投げかけても
すでに自分の答えを持っていて
その見解と合致しない時は
聞き入れない時があります。
 
 
耳が痛い話になるかもしれませんが
大切なことなので
最後まで読んでくださいね^ ^
 
 
 
 
首は休めると楽になります。
けれど、休めすぎると弱くなる。
 
 
 
日中はしっかり動き、寝転ばないこと。
8時間の睡眠の時と20分以内の昼寝の時に
横になり、しっかりと首を休める。
 
 
 
要はメリハリが大事なんです^_^
 
 
 
一番良くないのが
昼は座ってパソコンで仕事をし、
夜は帰ってから寝転んで
テレビやスマホを見ている。
 
 
こんなライフスタイルだと
重力に負けて、
首も体もこわばってしまいます。
 
 
 
もっと座って、寝転ぶようになり
筋力が落ちてしまいます。
 
 
 
こんな習慣が身についてしまうと
首が頭の重さに耐えられなくなります。
 
 
 
 
こんな生活していませんか??
 
 
 
 
運動ができなくても
体が冷えないように
動ける環境づくりを意識する
ことをお勧めいたします!
 
 
 
それが首を休めるということなんです。
 
 
 
もしかしたら聞きたかった答えとは
違ったかもしれませんが
これって重要なのでお話しさせて
いただきました。
 
 
 
 
寝転ばず、なるべく座らず、
立っているや歩いている時間を
増やすだけでも首の状態は
好転しますよ!
 
 
 
 
立ち方、歩き方などのレクチャーは
直接会いにきてくださった方だけの
特典です^ ^
 
 
 
ご興味があれば
ぜひ、しんたにに会いにきてくださね!
 
 
 
 
キャンペーンは
明日まで!
 
 
 
 
以下の日程で開催いたします。
 
 
 
 
京都・恵比寿・芦屋でも開催!
 
 
 
 
 
 
 
<3月の体験コース日程>
 
《京都》


 
※以降は体験会お申し込みページで
 
 
《恵比寿》

  
 
 
《芦屋》
 

 
 
 
 
 
 
 
 

3月の日程はこちら
https://venus-neck.com/?p=934

 
 
 


▼▼体験コースお申し込みはこちら▼▼
https://venus-neck.com/?page_id=1152
 
スクリーンショット 2018-11-19 18.24.43.png
 
 
 
 
 
 
 
悩めるセラピスト・施術家の
起業相談会も行なっています。
 
 
このメールに
以下の項目をコピペで
ご記入の上
ご返信ください。
 
 
〓〓〓 起業相談会希望 〓〓〓
 
氏名:
住所:
年齢:
性別:
生年月日:
希望場所:(京都・恵比寿・芦屋・テレビ電話)
個別相談希望日時(複数ご記入ください):
 ①
 ②
 ③
 
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
 
 
 
 
 
 
今年から募集を始めたのですが
早くも3名の仲間ができました。
 
 
年齢・経歴不問、
成功する人は何歳からでも
どんな状況からでも
世のため、人のため、自分のために
いつも状況を楽しむ人です!
 
 
 
 
IMG_2355.jpg